「ペナンでヨガ」へようこそ

クンダリーニ・ヨガ


クンダリーニ・ヨガは、インドで古くから門外不出とされて、マスターから弟子たちに伝承されてきたヨガです。

 

しかし、1960年代、マスターであったヨギバジャンが、時代の変化のなかで、人々が対応するには、クンダリーニ・ヨガのテクノロジーが助けになるはずだ、とアメリカを拠点として多くの人に教え始めました。

 

現在では、アメリカのみならず、ヨーロッパやアジアでも盛んになっています。海外の有名人でもクンダリーニ・ヨガをしている人は多くいます。

 

一般的なヨガのイメージよりは、呼吸法や単純な動きを繰り返すことが多く、シンプルなポーズが多いので、初心者にやりやすいヨガです。

 

そして、エクササイズだけでなく、瞑想やマントラを重視するので、精神的なバランスを整えたいという人もに向いています。

 

また、ティーチャーといえども、マスターから受け継いだレッスンの流れを変えることは一切許されていないので、古くから受け継がれてヨガを、薄まっていない形で体験したいという人に向いています。

 

クンダリー・ヨガは、まだ日本では先生の数も多くなく、習える場所も限られています。

 

今、ペナンに住んでいる人は、そのクンダリーニ・ヨガをはじめることができるチャンスです。

 

 

体と心の健康のために


 ペナンに住んでいると、ついつい運動不足になりがちですよね。私も、車でしか出かけなくなっていて、気がつくとほとんど歩いていないなあ、とある日愕然としました。体を動かす機会をあえてつくらないと、本当に歩いてすらいない、ということになってしまいます。

 

また、海外に住んでいるということで、日本にいるときよりも、心の健康を保つのが難しいという人も多いでしょう。ちょっとしたことがうまくいかなくて落ち込んだり。気分転換が見つけにくかったり。

 

私は、ヨガをするのは、自分を幸せにするためにとても役立つことだと思います。体と心のバランスをとることだからです。

 

そして、自分がまず幸せを感じて生きることが、結局は、家族や友人といった大切な人の幸せにもつながるのでないでしょうか。

 

家族や他のことで自分を後回しにしがちな人こそ、自分の心と体をメンテナンスする必要があると思います。

 

瞑想は、「心のシャワー」だと言われます。私たちは、いろんな雑音、悩み、不必要な情報に囲まれています。時々、「心のシャワー」をすると、すっきりするかもしれません。

 

クンダリーニ・ヨガは、古くから受け継がれてきた、体と心のバランスをとるための、役に立つ技術(テクノロジー)です。

 

ヨガはじめての人にこそ


クンダリーニ・ヨガは、シンプルなポーズが多く、初心者の人に向いています

 

それは、ヨギ・バジャンは、クンダリーニ・ヨガを、「普通に社会で生きている人」(普通に働いたり、家庭があったりする人)に向けてのヨガとして教えたからです。ヨガだけに生涯を捧げ、山にこもってやるような人だけのものではありません。

 

だから、そのエクササイズができない場合は、できる範囲でやる、それでも無理な場合は、あぐらのポーズで座り、自分がやっているようにイメージすることでいいのです。

 

また、ティーチャーは、生徒のところに来てさわってポーズをなおしてはいけないことになっています。それは、生徒が「集中」しているときにふれては、驚かしてショックを与えてしまうからです。

ですから、自分がどのぐらいできているかに気をそらすことなく、安心して、「集中」することができます。ヨガのポーズを一つ一つとることが、瞑想であるとも言われます。

 

「ペナンでヨガ(クンダリーニ・ヨガ)」のレッスンは、気軽な感じで行います。おしゃれな今風の感じではなく、公民館や自宅、お寺などの一室で集まるようなイメージをしてもらったほうがいいと思います。

 

それでもいい、こじんまりとしたアットホームな感じもいいかも、かえってリラックスしてやりやすい、という方には、おすすめです。

 


ペナンで、クンダリーニ・ヨガを習う3つの理由

 

1)運動不足を解消できる

 クンダリーニ・ヨガのエクササイズは、全身の様々な筋肉、神経に働きかけます。レッスンは、自分のできる範囲でやるので、体に負担をかけにくい運動になります。また、エクササイズに従うと、自然と、普段動かさない、意識しない体の部分を動かしているので、気がつかない間に「体調が良くなっている」ということもあるでしょう。(個人差があります。)私自身の経験でいうと、クンダリーニ・ヨガをはじめて、長年の肩こり頭痛が激減し、体を動かすのがとても楽になりました。

 

2)心の健康を保ちたい

 クンダリーニ・ヨガは、呼吸法、瞑想、マントラも使います。ヨガは、自分の心をよい状態に導くものです。レッスンの後、なぜか気分がよくなっているのは、その理由です。

 

3)日本ではなかなか習えないクンダリーニ・ヨガをせっかくのチャンスだから習いたい。

 日本では、まだメジャーではないクンダリーニ・ヨガ。宗教的で怖そう、と避けてしまういう人が多いのかもしれません。私自身は、はじめヨーロッパ人の友人から教わったことでもっと気軽にはじめられました。もちろん、変な勧誘とか怪しいことは一切ありませんでした(笑)。私は疑り深いところがあるので、これはラッキーでした。

 日本にいてなかなかできないことも、海外で気軽にできるという経験は、みなさんの生活を豊かにしているでしょう。クンダリーニ・ヨガを気軽に習えるのは、ペナンに住んでいるときがチャンスです。